SOカイロプラクティックの心

目的 OBJECT

2001年よりカイロプラクティックを学び、臨床を重ね、大阪市内で2院の院長を務め てきました。そして、2013年に治療現場を離れる岐路に立った時、ありがたくも
『治療を続けて欲しい』『先生でなければ困る』とのお声を沢山頂きました。

一人一人の患者さまのお声を大切にしたい。頼って下さる方が一人でもいるなら治療 の場を作り医業をその人の為に使うことは医療人としての最低限の義務である。

そう思い、梅田にてプライベートサロンを設けることとなりました。
サロンの目的は『患者さまの痛みを取り除く場』であることです。
身体の痛みと精神の痛みどちらも『痛み』です。
現代の日本人は働き過ぎだと長年患者さまに触れて感じています。
日々の痛みをリセットし明日に繋げるそれが予防医療の目的であり存在する意味だ と思います。

Safety Speedy Suitable の 『SSS』とは





患者様にとって最も良い施術とは
『安全 Safety』『最短 Speedy』『的確 Suitable』な施術です。
この『SSS』が当サロンの信念です。


◆治療はまず『安全 Safety』であること。
それは、患者さまの身体に負担をかけないこと。そして痛くない治療であること。
これが安全な治療と考えています。

私自身が痛い治療を受けることが嫌いです。誰しもがそうだと思います。 良薬口に苦しという言葉がありますがこれは予防医療には当てはまりません。
痛い治療は脳にストレスを与えます。愛護精神を持つことが人の身体を癒すことに繋がります。



◆次に、患者さまの時間を無駄にしない『最短 Speedy』に治療を行うこと。
これはなかなか理解して頂けることが少ないのですが、無駄に時間をかける治療が良いものでは無いということです。

目的地に辿り着くためのナビが遠回りを指示したらいかがでしょうか?

マッサージのお店では60分コースというものをよく見かけます。 ですが実際に身体の痛みや辛さを無くすのに60分も必要ありません。
1つの筋肉をほぐすのに30秒もかかりません。
1つの骨を動かすのに10秒あれば充分なのです。

巷の60分コースにおいても実際に効果のある内容は20分程度で、 残り40分は意味の無いことをしているのが現状なのです。 これはきちんと学んでいる医療人であれば皆わかっていることですが 長い時間のマッサージは治療では無く、お客の心の満足感を一時的に満たす為の営業の一つ として実践しているのです。

私が以前勤めていた院でも45分と決まった時間を使うようにと言われていました。

人の身体はそれぞれ違います。
15分で終わる人もいれば45分で足りない人もいます。
同じ人でもその時その時で症状も異なります。
症状が変われば治療の方法も変わります。治療が変われば時間も変わります。

45分より短くても長くても怒られてしまいますが、人はロボットではありません。
そういった疑問を当サロンでは捨てようと思いました。

私は目的地に辿り着く一番の近道を探り、治療にあたります。

症状の良し悪しで時間が決まるのではありません。 その時その時の状態に合わせた最短の施術で確実に効果を出します。 ロボットのように長い時間をかけた流れ作業は本当の治療ではありません。
無駄なことを省き症状を根本から治す為の治療を行う。それが最も満足感を得、心も満たされることに繋がるのです。



◆そして、『的確 Suitable』に。
安全で痛みの無い治療でも、素早い最短な治療でも、的確で無ければ全てが意味の無い治療となります。
的確というのは、
①その人のその時の症状に一番合っている治療法。
②痛みの原因ヶ所を的確に突き止めしっかり治す根本治療であること。

②を簡単に説明すると、背中が痛い=背骨が悪い では無い ということです。
背中の痛みの原因が股関節にある。というようなケースはとても多いものです。

そういった痛みの原因を正しく突き止めその人に合った治療方法を選ぶことが的確な治療です。

的確な治療は症状改善を感じる時間が早くきます。個人差はありますが、一度の治療ですぐに改善を感じる方もとても多いのです。
それは偶然では無く、私自身が常に「一度の施術で効果を感じれるように」と考えながら汗をかいて施術しています。


以上が当サロンが掲げる『SSS』です。
この心を持つことで患者さまに本当の意味で頼られる場所を造ります。




※補足:当サイト内に記述している「治療」とは「医療行為」ではなく『予防医療』を指します。
カイロプラクティックはWHOにも認められている先進各国においては常識な医療分野ではありますが 日本では柔道整復という医療資格の分野を浸食する可能性があるとして非公認とされています。 その為、表記にも制限を設けられるのですが、当サイトではあえてわかりやすい表記を用いています。

当サロンでは疾病の診断は行っておりません。診断を要する疾病には医師の診断と施術の許可が必要となります。 ご自分の症状がどういったものか気になる方は一度ご相談下さい。

ページのトップへ戻る